イベント最終日

こんばんは。

今回のイベントにご来店頂きありがとうございました。こんな状況化でもご来店いただいたことに感謝しております。ありがとうございました。

まだ先が見えない世界ですが、その中でも小さな笑いと、ちょっと和んでいただいたり、楽しんで頂けるように、地道に前のめりに進んでいきますので、引き続き、よろしくお願いします!

さてさて、最終日はというと…。

イベント用のライブペイント…と書くと聞こえがいいですが、ぎりぎりまで制作しているスタイルで、本日中に描き終える予定でしたが、結局途中でストップした加藤です。

 

そもそもなぜ途中で止めたかというと、肘を浮かせて文字を書くのが思ったように書けないので、とりあえず書くことはやめて、どうせ書くならしっかり描こうと思い止めました。

 

はい。それだけではありません。靴下を履いた時と同じで、単純にお腹に足がぶつかって描きにくいし、入り口で描いているのでシンプルにお客さんの邪魔。

 

初めての試みなので、課題満載!次回に活かします!

 

ん…次回ってある?…次回は、その時はその時で考えますが、今回の課題は改善するためにも、1回は再度、ライブペイントも挑戦してみます。

 

さてさて今回のイベントを振り返ってみたいと思います。

カラーズとしては、コロナになってからのイベント的な事はなかなかできていませんでした(勿論この状況化です。)が、

この状況下でも等身大のカラーズの現状を見てもらい、それでも今日よりも明日ともがきながらも、前のめりに進んでいるお店と会社とスタッフを、感じてもらえるようにしていたいと思ったイベントでした。

 

何かと、スムーズに対応できなかったこともあるかと思います。課題も確認しつつ次のイベントに役に立てます!

 

えっ!もう次の話なんですか!って突っ込まれそうですが、今回のイベントが終わる前か、終わった直後が、一番記憶に残っているのと後悔した事の記憶に残っている時が、次の企画を考えるには一番いいタイミングだと思いました!

そんなこんなで、また企画を考えますし、カラーズでも考えてもらいます!

 

個人的には、イベントでも今までは、人前に出ることもほとんどなく、あまり知られていない存在だったと思います。

 

今回からは、ブログを書いたことが切っ掛けで、会社の事も書いてみると視点も変わり、自分で立ち上げた会社なのに、自分でどこか自分の手で育てる事、伝える事していなかったなぁ~と反省してました。

 

そう思うと、スタッフが主役は変わりませんが、スタッフを踊れる、演じれる、歌えるステージと箱のPRは自分がしっかりしないといけないなぁ~と思いました。

 

そんな感じで、カラーズの箱のPRは、どんな生い立ちで、どんなミッション「目的、使命、存在意義、役割」などに関しては、自分でしっかりと、一人一人に丁寧に伝えていきたいなぁ~と思いました。

 

その流れの始まりとしての、ライブペイントでもありました。

お店のSHOPING BAG、今回の塗り絵を書いているのが実は、こんな感じの人だったなど、知ってもらいながら、自分の仕事もカラーズ事も包み隠さず見てもらい、等身大のスタイルで行こうと思ってますので、引き続き継続してみます!

 

 

本日の一枚は…。

その途中経過での一枚。

中央部の、DEVELOPMENT 22Fの文字で断念…しっかり描き直します!

本日はこの辺で。

また明日!

カテゴリーBLOG

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です