下請け、協力会社ってどうなんだろう?

こんばんは。

自分の性格って、そんな簡単には変わらないなぁ〜と思った加藤です。会社をそれなりにちょっと長く続けていると、安定した仕事を取る事も必要になってきます。

勿論会社の安定を求めるなら、それも必要かと思いそれが気になって調べまくったのが、昨日でした。

本日のブロクは、的なことを書きます。

結論から言うと、カラーズとして下請け、協力会社っていうのは、やらない方がいいなという結論です。

今後のことを考えると、新しい取り組みや、新店舗、新規事業に取り組むとなれば、やはりどこかで補填しておいて挑戦するべきと思っています。

その為には、当然安定した背景を作らないと、この時代はなかなか厳しいかと思いました。

簡単に言うと、どこかの特定の会社の下請け的な立場で、安定的に仕事が入ってくるようにした方が、会社的にも安定するのかと…。

色々と考えると、例えばその会社用に専任スタッフを配属して…とも考えた見たり…割り切って受ける流れを考えてみたり…

確かに、一見すると安定しそうですが…どうにも、その受けているカラーズの…自分の姿がイメージ出来ません。

誤解のないように言っておきますが、どこからか話をもらったとかという事ではなく、たまたま聞いた話が気になったので、調べてみたという内容です。

もう一つ、誤解のないように書いておきますが、下請けや、協力会社がどうだとかという事は一切ありませんし、下請けと協力会社がいないと成り立ちませんのので誤解のないように。

 

初めは、へぇ〜と思いながら見ているのですが、だんだん実際、もし自分だったらこうして、こうなって、こうやるだろうなぁ〜と思いながら…。

これって面白いかと思った時に…全く興味もなく自分にとっては面白くないだろうなぁ〜と思いました。

自分の場合は、自分で考えて自分でリスクを取りながら進めることは興味があるので、だからといって無謀なことはしない意外と慎重派だったりします。

面白くないことを、自分の性格を考えると何もいい事がないと思いました。

勿論、自分の性格に問題があるのですが…。

そもそも、自分がカラーズを初めたきっかけは、誰かの下で働くのではなく自分で仕事を作って、自分で決めて自分で考えてやりたいのが、始まりのひとつでした。先ずは、たった一人の人を満足?クスッと笑ってもらえることを、自分も体感できることが、面白いの始まりだと思います。

という訳で、やっぱり今のカラーズをちょとづつ変化させながらビルドアップしていくのが、自分らしいかなぁ〜と思ったので、新しいカラーズの進化を目指そうと思った昨日でした。

本日は、この辺で。

また明日。

PS ブログの読みにくさのひとつに,段組と改行も要因として挙げられるかと思いました。それからGoogle日本語入力を入力すると勝手に確定されたり、タイプミスが多いので、誤変換することが多かったり、いろいろと改善した方が良いことも分かってきましたので、意識して調べてみます。

 

 

 

カテゴリーBLOG

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。