何か始めるときの、ちょっとした儀式?

こんばんは。

仕事が思ったほど進んでない時や、新しい事を考え始めると何かと文房具を買いに行ったり、新しいノートを買いに行ったりする加藤です。

試験前の机の掃除と同じで、テストの成績が悪い理由や、やり始めるまでの言い訳を作っているだと思っています。

そうなんです。シンプルに言い訳を探している状態か、新しいことを始める前の儀式とも言えます。

今回は、儀式の方になりますかね?

会社も30年目に突入して、冷静に考えるとそれなりの年月も経っています。

ふと、30年経って自分の強みを考えたりしてみました。

デザイン?ペイント?絵を描く?作る?考える?

結局、至った答えはそんなの何でもいいのかなぁ~と。

結局この考え方のベースは、自分の強みと考えると誰かより勝っているとい事が

判断の基準で、今の時代人と比べるのではなくどれだけ何かに没頭できるかが需要なんだろうなぁ~と。

強みとかを頭で考えて強みを作るとかよりも、興味のある事を、愚直に取り組むだけの方が自分には合っていると思った本日でした。

そういう考えに至ったので、今後の展開や、今やっておいた方がいいと思ったことはやろうと決めたので、その儀式として今回の文房具を買いに行った流れでした。

という事で、いつも使ってるMOLESKINEのノートを買いたい思いながらも在庫切れ、マルチペンも結局買わずに、現状維持の輪ゴムで抑えている状態…。

これでも、一応社長ですが…何か?

とりあえず、文房具屋に行ったので、良しとします。

本日は、この辺で!

また明日。

カテゴリーBLOG

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です