家具もサステナブル…。

こんばんは。

食べ始めると直ぐに眠くなり、眠い時は、ポテトチップスを食べると目が冴えて、考え始めると没頭し、絵も描き始めると没頭し、ブログを書き始めると眠くなる加藤です。

非常にわかりやすい性格です。年も重ねてきたので子供に戻っています。

さてと本日の絵は、結論から言うと、子供に戻る前には、ずばりこんな事もやっていますという紹介です!

今の言葉で言えば、サスティナブル SDGs になりますかね?

約7~8年前?(たぶん)になりますが、白のコンセプトの家の家具のリメイク。

カラーズでは、家具のリメイク、アップサイクルは以前から取り組んでいたことです。

輸入の際に破損したものを、分解して再度組み直したり、修復はもちろん、加工したりするして、出来る限り使い続けられるものを大切にしたいのが、ベースにある会社の考え方です。

勿論、手間や、時間はかかりますし、コストもかかりますが、唯一無二の存在になります。

確かに使い勝手や、面倒な事は多々ありますが、それこそがカラーズが考える自分たちが使う物、道具かと思います。

加工する事で邪道だなど、ご指摘を受けることもありますが、自分は使用する人が愛着をもって使い続けることが一番の面白さでもあり、楽しみかと思います。

そんな考えを共感して頂いた方に、ちょっとでも一生付き合えるものに出会えるお手伝いが出来ればと思っています。

この白のシリーズは、まだありますので明日も引き続きアップします。

 

ここ最近、ブログのアイキャッチ画像見るとなんだか、なんだか自分のキャラとは違った、ちょっとかわいい感じになってるよな気がしたので、違い側面もお見せできればと思いました。

今までに制作したもデザインは、このテイスト以外にもいろいろとあると思いますが、データを残すという感覚がなく、原画も手放しているのが多いです。

残しておけばよかったなぁ~と後悔しつつも、いづれ整理していこうと思いました。

本日は、この辺で!

また明日。

 

カテゴリーBLOG

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です