曜日毎に仕事の内容を振る分けてみた結果。

こんばんは。

先々週から、曜日毎に仕事の内容を振る分けて見た加藤です。

結論から言うと、かえって効率が悪かったと言う話です。

 

今までは、スケジュールを組むときに、基本入ってきた順番に最短で、ジャンルを問わずにそのままスケジュールに落としこんでしました。

実際どんな感じかと言うと、朝一で店舗のミーティングをして、その後にデザインを考えたり、現場で作業を手伝ったり、要はカテゴライズされてない仕事を連続的に頭の中を切り替えながら、予定を組んでいました。

勿論、自分以外の人のスケジュールと優先的に考えるので、皺寄せは自分に跳ね返って来ます。

まーそれでも、何とかなるかと思いつつしてましたが、何かの仕事に手間取るとその後も詰まり気味になってしまいます。

 

と言う訳で、曜日単位で仕事の内容もカテゴライズして2週間ほど取り組んでみました。

デザインデーに、ザ社長業、各店舗のフォローデー、各業者の打ち合わせデー、現場デー…等。

実際にまとめていると、予定を組むのは格段に早くなりますが、成果はむしろ下がっている様に感じました。(あくまでも自分の場合ですので…参考までに)

同じカテゴリーの仕事をしていると、マンネリ化して来て発想が貧困になっており様な気がしました。

まるで、ご飯を食べている時に、ご飯だけ食べて、次は味噌汁だけ飲んで、肉だけ食べて、一品づつ食べ終わってから次にと言う食べ方ですね。

まー実際に、自分が食べる時はこの傾向はありますが…。

昔、給食の時に言われた三角食べ…。思い出しました。

仕事も三角仕事…。そんなの聞いたこともありませんが、一つ気づいた事は

あまり効果を実感出来ないものは、やめようと思った本日でした。

本日はこの辺で。

また明日。

PS  WordPressを書く時におきる予測変換…。なかなか予測が…。何だかなぁ〜。設定が何か違うのか?シンプルに間違って入力が酷いのか…。ん〜悩ましい。

カテゴリーBLOG

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です