ちょっと仕事が進んでないので…。

こんばんは。

全然仕事が進まない理由を考えてみた加藤です!

仕事が進まない理由を考えていることで、仕事が進んでなかったという、あまりにもシンプルな理由でした。

余計な事考えずに進めます!

さてと、そんなこんなで、仕事が進んでない分なかなか終わらないので、本日はこの辺で!

また明日。

今日思ったこと。

こんばんは。

10月も26日になり、今月もあっという間終わろうとして、時が経つのは早いなぁ〜と思っている加藤です。

ん?以前のブログにも書きましたが、同じことを、同じ経験、知っていることをしていると時間の経つのは早く感じる…って書きました。

そう考えると今月に入って、同じこと…って感じること自体が、なんだか気になるこの頃です。

ということで、今まで自分がしていたことを、振り分けしてパスしつつ、次の新しいカラーズの可能性を探っていこうと思いました。

自分にあたられた時間は、変化するするもしなくても同じ時間。

それなら出来る限り変化しつつ、出来るだけ長く体験できる日々を、面白い時間を過ごしたいと思った本日でした。

本日は、この辺で。

また明日!

コミニケーションについて

こんばんは。

ブログも117回目を迎え、7月より続けていますが段々とブログの意味が分からなくなってきて、ちょっと止めようかなぁ〜とか、休んじゃおかなぁ〜とか、シレッと投稿しないかなぁ〜とか、考えている加藤です。

とは言え、先ずは続けることで、何かしら続けている人と自分自身で思えると、ほんの小いさな事でもちょっとした自信につながると思いたいので続けてみます。

まーそれは、それで、内容的には書き続けながらミリ単位でも成長を実感できる事が必要なんですが…。

 

 

さて本日はのブログの内容は…コミニケーション。

 

ここ最近、やっぱりコミニケーションって大事だなぁ〜思っています。

結論から言うと、シンプルにちゃんと話を聞こうよという事です。

 

そもそも、なぜそんな事を急に思ったかというと、ここ数年、なかなかカラーズもいろいろと変化がありました。

 

スタッフが辞めたり、店舗を閉めたり、新規事業を展開したり、まさに常に変化と今ある状況下で結果を出し続けなければならない状況の中での、コロナ禍です。

 

当然、いろいろと変化が多い中で、優先することはその状況をできるだけ早くに状況を確認して、問題を明確にして対応策を考えて実践して行かなければなりません。

 

その途中にも、また新たな問題が発生したり、日々何かに追われて対応してました。

 

バタバタしてたり、矢継ぎ早に次の対応と対処をすることが多くなり、本来自分がしなかればならない事は3つ

理念を揚げる 責任を取る 説明をする

 

どれもこれもしっかり?ほぼ出来ていなかったなと思いました。

 

なにか問題があれば、おおよそこうすればの仮設は立ち行動に間違いなく行動には移します。

自分ですぐに行動をするので、良いと思っていました。

 

ここが問題の始まりです。

そうなんです。あくまでも自分なんです。人に説明をしないで直ぐに動いてしまいます。

 

基本説明をしないで、動いて処理してしまいます。

説明もしなければ、しっかり話も聞きもせずに、自分ひとりで走っている状態で、周りのことも考えずに…。

 

これって、俯瞰してみるとどうなんです…加藤くん?と質問された気分です。

一言で言えば、まるで全くコミニケーションが取れていない状態だよね。っと。

 

思いっきり反省しつつ、気づいたので改善してしていこうと思います。

 

じゃあ〜何するかというと…またまた自問自答して出てきた答えは、シンプルです。

 

兎にも角にも、話を聞こうです。

スタッフも、お客さんにも、取引先にも…時間を作って話を聞こうと思います。

 

よく話を聞いた上で、説明していこうと思います。

 

本日は、この辺で。

また明日!

 

 

仕事の振り分け…。

こんばんは。

気に入ったものは、同じものを使い続ける加藤です。

以前にも書きましたが、最近のお気に入りの靴はREDWINGの8143 アイリッシュセッター スレートブルー

この色が気に入って、5足目

4足目は、なかなかソールのすり減ってきたので、本日おろしました。

また、足に慣れるまで時間は掛かりそうですが、引き続き履き続けます。

 

今日の内容はコミニュケーション…。

ん〜書くと宣言しながら…まだ書けません。ごめんなさい!

まだ、今日の内容のまとめ中で、ボール(仕事)は、まだ全て自分の手の中にあります。

振り分けて、ボールを次に渡さないと、なかなか次に進みにくいので、ここは捌いていきたいと思います!

 

という訳で、本日はこの辺で!

また明日!

またまた明日。

こんばんは。

土曜日に、街中の店舗をまわってみた加藤です。

というのも、週末にお店に行くのは、あまりないので先ずは、行ってみました。

やっぱり平日にはない雰囲気ってありますね。

いろいろと欲しいもの見つけて確認した本日でした。

本日は、コミュニケーションについて書こうかと思いましたが、昨日に続き、

明日の準備がまだ終わらにので、2日連続の明日にします。

また明日!

今日は眠すぎるので明日書きます!

こんばんは。

いい加減、髪を切りたい加藤です。

さすがに、あまりにも髪が伸び過ぎて、後ろ姿は女子。

来週こそは、後ろ姿も男子…なります。

さて本日は、朝からの移動と作業と運転で、眠すぎます。

実は、頑張って書きましたが、意味不明なので明日書き直します!

という訳で、また明日!

下請け、協力会社ってどうなんだろう?

こんばんは。

自分の性格って、そんな簡単には変わらないなぁ〜と思った加藤です。会社をそれなりにちょっと長く続けていると、安定した仕事を取る事も必要になってきます。

勿論会社の安定を求めるなら、それも必要かと思いそれが気になって調べまくったのが、昨日でした。

本日のブロクは、的なことを書きます。

結論から言うと、カラーズとして下請け、協力会社っていうのは、やらない方がいいなという結論です。

今後のことを考えると、新しい取り組みや、新店舗、新規事業に取り組むとなれば、やはりどこかで補填しておいて挑戦するべきと思っています。

その為には、当然安定した背景を作らないと、この時代はなかなか厳しいかと思いました。

簡単に言うと、どこかの特定の会社の下請け的な立場で、安定的に仕事が入ってくるようにした方が、会社的にも安定するのかと…。

色々と考えると、例えばその会社用に専任スタッフを配属して…とも考えた見たり…割り切って受ける流れを考えてみたり…

確かに、一見すると安定しそうですが…どうにも、その受けているカラーズの…自分の姿がイメージ出来ません。

誤解のないように言っておきますが、どこからか話をもらったとかという事ではなく、たまたま聞いた話が気になったので、調べてみたという内容です。

もう一つ、誤解のないように書いておきますが、下請けや、協力会社がどうだとかという事は一切ありませんし、下請けと協力会社がいないと成り立ちませんのので誤解のないように。

 

初めは、へぇ〜と思いながら見ているのですが、だんだん実際、もし自分だったらこうして、こうなって、こうやるだろうなぁ〜と思いながら…。

これって面白いかと思った時に…全く興味もなく自分にとっては面白くないだろうなぁ〜と思いました。

自分の場合は、自分で考えて自分でリスクを取りながら進めることは興味があるので、だからといって無謀なことはしない意外と慎重派だったりします。

面白くないことを、自分の性格を考えると何もいい事がないと思いました。

勿論、自分の性格に問題があるのですが…。

そもそも、自分がカラーズを初めたきっかけは、誰かの下で働くのではなく自分で仕事を作って、自分で決めて自分で考えてやりたいのが、始まりのひとつでした。先ずは、たった一人の人を満足?クスッと笑ってもらえることを、自分も体感できることが、面白いの始まりだと思います。

という訳で、やっぱり今のカラーズをちょとづつ変化させながらビルドアップしていくのが、自分らしいかなぁ〜と思ったので、新しいカラーズの進化を目指そうと思った昨日でした。

本日は、この辺で。

また明日。

PS ブログの読みにくさのひとつに,段組と改行も要因として挙げられるかと思いました。それからGoogle日本語入力を入力すると勝手に確定されたり、タイプミスが多いので、誤変換することが多かったり、いろいろと改善した方が良いことも分かってきましたので、意識して調べてみます。

 

 

 

三人寄れば文殊の知恵

こんばんは。

本日は、デザイ画をひたすら描く予定で、バッチリかけた加藤です…。

はい。嘘です。一枚も描けなかった加藤です。

というのも、気になったことを調べてたりしていると、

次々と…これって…そうなると…ということは…もしかして…

こういう事…だったら…こうして…こうすれば…どうなんだろう?

と次々に掘り下げて、ドツボにはまります。

こんな時は、思いっきり考えて見た方が良いかと思いました。

 

ちょっと、前置きが長くなりましたが、昨日書くといった

「3人寄れば文殊の知恵」

凡人でも三人で意見を出し合えば、知恵を司る文殊菩薩にも劣らない

知恵が出せるという諺ですが…。

 

結論から言うと、認識のズレをうまく利用した方がいいよねという結論です。

 

そもそも、知恵が必要なときってどんな時かというと、問題を解決したい

時が、ほとんどかと。

 

(余談です。問題についても、ちょっとググって調べて備忘録でメモして

おきます)

もう一つ掘り下げると、その問題設定が正しいいかとうことになっちゃいます。

問題設定には、5つのステップがあり

1・あるべき姿

2・現状把握

3・問題設定

4・課題設定

5・目標設定

 

話しお戻します。

この問題を解決する時って、基本、今までの経験と知識から解決方法を考える

わけですが、答えを出すまでに「なんか違うなぁ〜」とか、「なんかひっかか

るなぁ〜」とか、「なんか思ってたのと違うなぁ〜」といった「認識のズレ」

 

この「なんか」がとても大切で「なんかって何だろう?」を考えて、その違和感

を探り当てていくことが大切なんだと思います。「自分の認識のピントのズレを

補正していく」作業が必要かと。

 

この違和感は「認識のズレ」から始まるのであれば、一人よりも多人数のほう

が、それぞれの認識も違うのでより生産的になります。

 

同じも問題に対しても、人によって違う捉え方をするので、ズレが発見しやすいですし。

今回の「3人寄れば文殊の知恵」は二人では駄目なのかというと、二人の間に

関係にはもし違いがあれば「一つ」しかないので、二人の議論からは、認識の

ズレは「ひとつ」しか生まれないですね。

どちらかが正しいかという対立に陥りやすいですが、しかし3人だとズレは

「3つ」あるので、「誰かの認識だけが正しい」ということにはなりにくい。

 

ということは「3人寄れば」は、優劣を競い合わずに「気づき合う関係」が生ま

れ、なんかを発見し会える事を可能にし、関係(人が)が多くなればなるほど

認識のズレも増えていく。4人なら6 5人なら10と増えていきます。

 

もっとも、多くなればズレは生まれ安くなるますが、共同で気づき場「打合せ」

「3人寄れば文殊の知恵」場が重要かと思った昨日でした。

 

PS 何かを考える時は、基本自分で考えることが多いですが、企画や現場など

の問題は、2人より3人と「3人寄れば…」という事が結構ありました。

もっとも、それには意見が言える関係性と寄ればの場所が必要ですが…。

迷った時は3人で考えてみるのは如何でしょう?

本日はこの辺で。

また明日!

 

 

 

 

明日のブログは…。

こんばんは。

朝から、動いて分、とても眠い果糖です…もとい加藤です。

さて本日は、ここ最近感じている

「3人寄れば文殊の知恵」

について書こうと思います…。があまりにも眠いので明日にします!

ごめんなさい!

本日は、この辺で!

またあした。

サポートライダー SASAKI NOBORU

こんばんは。

次に始まる現場の確認を、朝から予定をねじ込んで、集合時間の

10分前に起きて速攻準備で、遅れつつも全然大丈夫と余裕の

雰囲気を醸し出しつつ、しっかり遅れた加藤です。

 

今日は、サポートライダーのノボルくんの命日になります。

月日の流れは、早いもので6年の歳月が流れました。

ボーダークロスのライダーで、カラーズのビルのデザインを

本当に気に入って好んでくれたライダーです。

 

付き合いは長く、初めから人懐っこい性格の、サプライズ

好きの、カスタム好きの、負けず嫌いの、ひょうきん者の、

…。カスタムペインターになると言っては、仕事が終わって

夜な夜な、ペイントしに来たり、プレゼントを自分で作ると

言い出したのに、うまく乗せられ作らせられたり…。

書き出したらとまらない…忘れられないライダーです。

 

昨日、初雪もニュースを聞きながら、サプライズ好きの

ノボルくんからのメッセージだと思い、今年の冬は

原点回帰のスノーボードに行こうかと思います。

 

本日は、この辺で。

また明日!