その流れも全ては、デザインの一部…。

こんばんは。

ブログ14日

朝から、デザイン、プラン、デザイン、プラン…何か食べの続けているようなデザート、プリン…を続けた加藤です。

本日のデザイン画は、オリジナルのカップ&ソーサーのデザイン画

今は各店舗でも、共通の紙袋になっています。

事前にアイディアを出す段階のラフ画やイメージ画も併せて載せます。この段階のラフ画やイメージ画や、構図は何らかの理由で使わなかったと思いますが、次の制作するときは、使ってみたい内容です。薄くてかなり見えにくいです。

当時会社には、犬のスタッフも居たので、自己満足のラフ画でした!

いつも自分は、あまり意識していなかったんですが、今回ブログを始めるにあたり、自分は仕事で何をしているのかと、してきたか?足跡を見ているような気分になります。

A3のクリヤーファイルに原画をファイリングしているんですが、見返すと29年分の資料になるので、それなりの量にもなり、見て思い出すことも、見せるにはあまりにも、未熟なものも相当数あります。

これも、良いも悪いも全ては、自分の実力なので、今の力を棚卸をするいい機会かなと思いました。

今は、いろんなジャンルの仕事をデザインをする機会にも恵まれてきました。

世の中には、感動するようなデザインを描かれる方もいますし、デザイン以外でも素晴らしいイラストレーターや、漫画家(最近心からやっぱりすごいなぁ~と思っています)の方々、クリエイターなども、すごい人がいる中での、自分の立ち位置を俯瞰してみたりすると、まだまだもっと描き続けないと、新しい世界は見えてこないかと思いました。なかなか悔しいですが、愚直にきっちり描き続けていきます!

自分ができるデザインは、感動するものを目指すことよりも、ほんのちょっとだけでもほっこりする?もしくはデザインしたものから、意味のある事や、そこに至るまでのストーリーを感じてもらえるようなデザイン、会話が生まれるデザインを引き続き目指いしたいと思います。

その流れから、自分でデザインしたものは、ほっこりしてもらえる事もして、デザインの一部に組み込みます。

ほこっり?温かい気持ちになれる事は、何ができるか?

そこで、以前にも書きましたが、デザインで得られた利益の一部を、子供病院などにほんの少しだけでも寄付出来たらいいなぁ~と思いました。

こうした流れも、ほんの少しでも継続的に出来るようにデザインした方がいいに決まってますので、します!

そうなると、会社としても利益を得られ続けなければなりません。

とかくデザインの仕事は、出来上がった物だけで判断される傾向にありますので、考えた時間や学んだ時間のコストはほとんどの場合考慮されません。

デザインする上で、そのデザイン意味から、利益の意味もしっかりと伝えた上で、得られた利益の一部を決めて、未来の子ども?子供病院?(カラーズのスタッフと相談して)に寄付をするように取り組みます。

ちょっと真面目な話にもなりましたが、こちらも宣言しちゃいます!

本日は、この辺で!また明日!

PS 最近、ブログを書くようになり、文章を書くことが増えてくると、なんとも酷い誤字脱字に、言い回し…とても大人とは思えません。本当にごめんなさい!ひどい場合はスルーしておいて下さいね!読み直してから投稿します。

 

 

 

カテゴリーBLOG

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です