カラーズの始まり その7

こんばんは。

週末に、予定を立てるのが習慣の加藤です。

先週は、急な仕事が入ったり都度つど、その場しのぎで終わらせた1週間。

何とも、効率が悪いので、ここはしっかりとスケジュール確認したところです。

という事で、今週はスムーズに進むはず…。

今週も、フルスイングで行ってみます!

 

本日の内容は…。

カラーズの始まり…カラーズの原型 その6の続きを書こうと思います。

さて、前回までの内容は、ワーホリに行く前にかなり大雑把な、独立PLAN?

が思いついたところまでのでした。

おおよその原型は、確かにこの時点で決まってたので、そのまま深く考えもせず

進んで行きます!

 

さてと、ここからはカナダに行く前の準備について…。

カナダに行くと決めたは良いのですが、この時点ではまったくお金もありません。

はい。貯金ほぼゼロに近い状況にも拘らず、ワーホリに行き、現地でも働かずに毎日スノーボードで、人より上手くなろうと都合がよい事を考えています。

カナダに行って働いていたら、ボードが上手くなるはずもありません。

全く働く気もないのワーホリです。WORKING HOLIDAYです。

24歳の加藤くん。よく考えてください。

この時点で、背水の陣なので言い訳もやれないとは言えない状況です。

 

という事で、急遽滞在費を計算しつつ、何とかかき集めます。

はい。滅茶苦茶です。お金もないのに、行くことだけを決めて、独立プランも

メープルシロップぐらいに甘ーいプランです。

誰かに資金提供もお願い出来る訳もなく、勿論借りれる訳もなく…。

結局、アルバイトでためる計画…。

勿論当時は、副業も禁止で通常のサラリーマン。

朝から夜までは、普通に仕事です。

そうなると…アルバイトできる時間は、夜から朝まで…。

(本来は、それでもバイトはダメですが。もうすでに時効という事で。)

このでも、あっという間にバイトが見つかります!

体力だけは有り余っているので、〇〇〇運輸の真夜中の仕分け作業のアルバイトを始めます。

たしか22:00~翌朝6:00まで

今考えれば、狂っています。それも一日おきです。

アルバイト先は、新港の近く。

 

当時は、資金を集めるために車も売って通う術もありません。

夜は、無理やり兄に頼んで送ってもらい、帰りはは走って帰ってきます…。

新港から清水沼 約7kmを鉄板入りの作業靴を履いて走って…。

はい。さすがにこれはきつい…かったです。BGMは、巨人の星です!

寝ないで、走って、そのまま会社に行って、そのまま営業…ちょっとでも寝てしまったら、起きられません。

昼ご飯を食べたら、完全に寝ちゃいます…。

という事で、仕事も全力疾走でやりつつ、何とか寝ずに終わらせて、家に帰ってそのまま爆睡!

寝ることがこんなに幸せと感じた日々はありませんでした!

 

そんな日々を2ヶ月続けて車を売ったお金で、資金調達してカナダに飛び立つ準備は整いました…。

この後をどう続ければよいのか…止まってしまったのでこの続きは明日へ。

本日はこの辺で。

また明日。

 

PS この他にも、思い出せないですが、他にもなんかいろいろとエピソードがあったような…。思い出したら、どこかのタイミングで書くようにします!

まだまだ渡航前にはありそうですが、思い出せません!冷静に考えると…33年前の出来事です…33年…忘れても仕方がないですね。

 

 

カテゴリーBLOG

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です