デザインのボツネタ…。

こんばんは。 

 ブログ8日目の加藤です。 

カラーズの新しいHPで、ちゃんと公開できるようにとバージョンアップをしているところで、何かのトラブルでアクセス出来ずの一日遅れになりそうです。

 なので、本日のブログはお休みという訳にはいきませんので自分の中のルーティン化をするためにも、文章と写真はしっかりと書いてます。 

 今日も、明日の資料提出のためのラフ画のプラン図も描いてます。 

 意外にまじめに描いてます。ブログを始めてから毎日に何かしらデザインする、絵を描くは何とか続けられています。 デザインし続けるとちょっとだけでも進んでいることが確認できるのはいいのかなぁ〜と思えるようになってきました。

そんな感じで、今日も続けます!

 

さてと本日の内容は、没ネタ 

 

 没ネタです。一つのデザインを決めるために?決めて頂くためには、それなりにデザインを描いていますし、考えます。

 基本採用されるのは一つです。使われないものは全て没ネタです。 

自分の場合は、一つのデザインを決めるまでにイメージを膨らませるためには、思いつくままひたすら描き続け、アイディアが出なくなるまで書き続けます

 その中から自分で面白いと思うものを選び提案するわけですがそれでもかなりの数になっちゃいます。 

わかり易く例えると、何年か前のアイスホッケーの日本代表のGKマスクのデザイン画。 

 今回アップしているんもの以外に何枚かあり、最終的に確かこの5型が提案したものになりますが、最終的に決まったものは除いてあります。

もちろんコンセプトやイメージ等は、事前にヒアリングをしてある程度、デザインの取り入れたい条件があり、その説明は、その項目は今回は端折ります!

最終的には、今回の場合は選手(お客様)に喜んでもらう、選手としてモチベーションやポテンシャルが上がり、実力が発揮できる一つの要素になることがのが一番なので、没になっても良いかと思っています。

 しかしこの没ネタは、基本的には、その人のために考えてデザインしたものなので、次に使える参考としては使えますが、そのままという事にほぼありません。なので没ネタなんです。 

 自分的にはかなり気に入っていても、日の目を浴びないデザイン画は今まで制作してきた数のが3倍とかのレベルではないと思います。 

人の目に公開されていないそんなデザイン画も、出来ればこれからは見てもらえる機会を作りたいと思うのと、せっかく考えてデザインしたものの、利用方法を考えたいなと思ってました。

 自分の場合は、会社も経営しているので、ある意味社長でもあり、そうなるとこのデザイン画(ボツネタ)にもかなりの時間と体力を使っているので、当然ここには、コストに換算しないといけません。

もちろん採用された一枚のデザイン画に、そのコストはすべて含まれるだけの金額に転化できれば、何ら問題ありませんが、お客さまの立場からするとなかなか納得は行かなかと思います。

シンプルに自分に向けて言えば、一枚で一発で短時間で描ければいいだけの話です。

もしくは圧倒的な作品で、FANになってもらい、おまかせでデザインできる存在になることです。目指すはここに行くのが、一番いいはずです。たぶん間違いありません。

デザイン画を多く出されれば、お客さんも迷い困ってしまうので最終的には3案ぐらいがいいのでしょうが…。

あくまでも、自分のようにその状況になれてない自分に向けての自己対話になりますので、気にしないでくださいね。

 

お客さんにとっては、そこにデザインが出来るまでのプロセスや、どれだけの時間を使い考えたのかなど、実際にそのデザインを生み出すまでの経験値と一次情報を取りに行ったり、情報を探す時間は、見えないので仕方がないです。

デザインする人にとっては、必ずぶち当たる壁なのかと思ってます。仕事を続けていく上で、金額を安く設定してでも、仕事を取ることを考えないと続けられない環境があります。

デザインを考える上で、CIやVI…(なんのこっちゃわかりませんね。)

すごく簡単に言うと、デザインに掘り下げて意味やメッセージまで考えて、その意味が伝わるように考えたりすること(CI コーポレートアイデンティティー)

そのデザイン(CIまで考えられたデザイン)を、どのように見せていきのか(見せ方や使い方)まで考えること(VI ビジュアルアイデンティティー)

なんか、もう少しわかり易く説明できるようにしていきます!気になる方は調べてください!

ただデザインすると行っても、デザインの深度はかなり違うことがわかってもらえるといいなぁ〜と思っています!

なんとなくでも、簡単にデザインすると考えるだけでも意外に時間はかかりますし、それなりの労力と時間を使っていることの背景がわかってもらえるようにしていくことも、デザインする側の責任だと思いますので、今後も伝えられるようにしていきます!

最も最終的には、どんなに労力をかけても、どんなに時間をかけようとも、自分の実力次第ですし、お客さんにとっては、そんなことはどうでもいいのかとも思います。要は自分の企画力と提案力、画力で勝負するしかありません。時間も描いた数も関係ない世界で勝負するだけの話です!

長々と文章書いて、最後の部分が確信だと思った内容でした!上の部分を消そうかと思いましたが、自分の戒めとして残しておきます!

これも、ブログを書いたことで得られた教訓ですね!

それでは、また明日!ではなく今晩!

PS それにしても、デザインは奥が深いし難しい…けど面白い!明日も描いてみます!

カテゴリーBLOG

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です