オリジナルTEE デザイン

こんばんは。

今日は、本物はやっぱり違うと、まざまざと体感させられた加藤です。

何が本物かというと、ハイレゾとCDの違い、普通なら聴くこともできない機器を使って再生されたリアルな音を聞かせて頂けました。

まざまざとその違いを体感させられて本物の凄さと違いを改めて体感させて頂けました!

何が違うかというと…表現できません!あえて言うなら空気まで再現されている感じですかね?言葉では言い表せません。

実は、自分は難聴で右の耳が高い音域が聞こえにくくというか、聞こえないですがそんな自分でもその違いを体感させられました。

本当に聴き分けられているかは、なんとも言えませんが、いづれにしても

普通では体験できない聴くことのできない機器で、音が聴かせて頂くることは大変貴重な体験でした。

まさかの出会いで感じたことは、本物に出会う事、本物を見る事、経験することは、出来る限り若い時に、子供の頃に、1次情報として出来る限り多くの事に触れることが、今後の大きな原動力になると思いました。

先日、可愛がっていた甥の子供が遊びに来てくれましが、まだ一歳にも満たないですが、いずれチャンスがあれば本物に触れることができるといいなと思います。

若い時は、本物なのか、何がすごいのかも分からない事もあると思いますし、気づこうともしない時期もあるかと思いますが、それでもやはり本物に触れることが大切だと思いますし、若くもない自分ですが、いまさらながらでも、積極的に本物に触れてみようと思います!

体験させていただいた、K様に感謝です!ありがとうございました。

 

さて本日の絵は、SESAMEの19周年記念のTeeシャツの為のデザイン画です。

鉛筆で書いたラフ画から、今回はイラレで作るのではなく、実際にMULTI LINERで実際に描いてみました。

鉛筆で描いたものの方が、自分的には好きなんですが再現性を考えるとペンで描いたものを今回は使ってもらうようにしてみたいと思います。

こちらが、鉛筆で描いたものをコピーしてサイズを調整したものです。

こちらが、MULTI LINERで描いたものです。

フリーハンド描いているのでいろいろと気になる事や課題も残ります。

今回は線のみの構成で描いてあります。

用語的になんて言うはわかりませんが、線を重ねずに描いてみました。

自分の中での新しいルールやプロセスが感じられるとほんのちょっとだけ

前に進んだ気になります。

まー明日になれば、また気になる事が出てきそうですが…。

本日はここまでに!

それではまた明日!

カテゴリーBLOG

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です